ポメラニアンのしつけ

ポメラニアンの性格は、陽気で活発。好奇心が強く遊び好きです。プライドが高いものの、飼い主や家族には従順で忠実。利口でしつけや訓練にもよく応えます。小柄ながら勇敢で、番犬としても優秀です。神経質で警戒心が強い面もあります。子犬の頃、コミュニケーションが不足したり、甘やかしてわがままに育ててしまうと、欲求を満たしてもらうときや、見知らぬ人が来た時、いつまでも吠え続けることがあります。また、怖い思いをさせてしまうと攻撃的になることがあります。自分の思い通りにならないとなると、ちょっと手ごわい自己中心的な犬種です。

ポメラニアンは興奮しやすい面があるので、甘やかさずにの子犬の頃からきちんとしつける事が大切です。また、警戒心が強く良よく吠えるので、集合住宅で飼う場合は無駄吠えをしないようにしつけましょう。

ペット関連情報

RSS

Powered by All About

All About[ペット]
2016.05.13【犬の散歩】歩かない、吠えるなど問題行動を起こす犬のしつけ法
2016.05.12病院に連れて行くべき?愛犬が下痢したときの原因・対処法
2016.05.06俳優・佐藤健 「猫」を愛し、愛されるその素顔
2016.04.15改めて考えておきたい「愛犬の防災」
2016.04.01獣医科医療の最先端を知る、神経細胞の再生とリハビリ
ポメラニアンのしつけとトレーニング
ポメラニアンのしつけ
基本的なトレーニング
無駄吠えをやめさせる